35歳看護師さんが♡ご成婚♡

先日、弊社女性会員様(35歳女性看護師さん)がご成婚されました♡
彼女と二人三脚で婚活に奮闘したことがすでに懐かしく思います。(しみじみ・・・)

彼女が婚活中どんなことに苦労し、どんな気持ちで結婚を決断したのか?

「結婚を決断する」ということに、不安や葛藤を抱いている女性たちはたくさんいると思います。
この記事がそんな悩める婚活女性たちの心に響き、勇気と励みになれば幸いです!

自問自答を繰り返した真剣交際

婚活は決断の連続。

「3ヵ月ルール」という期限付き交際の中で・・・

「木谷さん・・・。自分がどうしていいのかわからないんです。私の決断は正解ですか?」

結婚を真剣に、現実的に考えれば考えるほど、未来が怖くなる。

結婚後の働き方、家事分担、住居、家族のこと、彼に対する今の正直な気持ち。
彼女は真剣交際になってから、不安と葛藤を繰り返し、もがき苦しんでいました。
彼のことは好きだし、信頼もしている。結婚したら絶対に幸せになれる。
彼女はわかっていました。

でも・・・、「最後の決断」が彼女にとって、とてつもない重圧になっていたのです。

バツイチの私が2回目の結婚を決断するとき「また失敗したらどうしよう・・・」
もちろん考えました。怖かったです。

だからこそ!彼女の気持ちが本当に本当に理解できるからこそ!
気持ちに寄り添ってあげたかったのです。
LINEや電話は数え切れないほどしました。同じ事を何度も繰り返して話しました。

そんな中でも、彼女の素晴らしいところは、ちゃんと言葉にして正直に自分の気持ちを彼に伝えてきたということです。

彼の誠実さが彼女の心を動かした!

彼女は、不安に思っていること、確認したいこと、全部全部彼に伝えてきました。
これは勇気のいることです。
でも今思い返してみると、彼女の中で、「全て受け止めてくれる」という、彼への信頼がこの時すでにあったのでしょう。

彼はどんなときも、「◯◯ちゃんのことが大好き。◯◯ちゃんの望むことは全部叶えてあげたいと思ってるよ」と、深い愛情で優しく包み込み、言葉と行動で彼女の不安をひとつずつ解消してくれました。今思い返してみても泣けてくるし、この令和の時代にこんなに男らしく誠実な男性がいたのか!!と感動でした。

私は彼女からそれらの報告を受けていたので、こんな男性はなかなか出会えないこと、奇跡に近い!とお話ししました。数々の交際報告を受けていて、彼なら間違いないと思い背中を押したのです。

彼女と二人三脚で歩んだ活動の中で一番苦労し、一番時間をかけてサポートしたことは「結婚を決断する」という心の部分に寄り添うことでした。

結婚は決断。その決断が簡単ではないことは私も婚活経験があるからわかります。彼女は本当に頑張りました。

何度も何度も「◯◯くんと出会えてこうして成婚できたのは、縁を繋いでくれた木谷さんのおかげです。本当にありがとうございまいた。」という、ありがたいお言葉を頂きました。

いいえ(^^)
彼女自身が自分の気持ちと真正面から向き合い、何度も何度も自問自答しながら大きな山を乗り越えたからこそ今があります。

彼の優しさや思いやりを、心の目で見て感じ取ることができたからこそ、幸せな未来を切り開くことができたのです。

本当に本当に頑張ったね!
つらいときもあったね!
でもあきらめなくて良かったね!

これから楽しいことがたくさん待ってますよ♡

後日、ご成婚お祝いを開く予定ですので、そちらもブログでご紹介したいと思います!

本当におめでとうございます♡末永くお幸せに♡

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top