婚活男性は◯◯のない女性を嫌います

婚活業界では、美人が得!若さが武器!なんて言われていますよね。
たしかに、美人や若い女性はたくさんの男性からお見合いの申し込みが殺到します。

でもね、最終的にすべての婚活男性が、美人や若い女性を結婚相手に選んでいるの?美人や若い女性だけが成婚できているの?答えはNO!

この記事では、婚活男性が最終的に結婚相手として選ぶ女性の特徴をお伝えします。

さらに、婚活男性の気持ちを代弁しながら、女性の皆さんが活動中一番意識してほしいことをお伝えします。

男性が求めているのは「喜ぶ姿と感謝の言葉」

婚活の一連の流れを考えると、はっきり言って男性のやることはとても多いです。

◆お見合いの席の予約・確保
◆ファーストコンタクト
◆初デートお店探しと予約
◆待ち合わせ場所からお店までのエスコート
◆デート代の支払い
◆一世一代のプロポーズ

真面目で誠実な男性ほど必死に頑張っています。慣れないデートのエスコートも、仲人のアドバイスを素直に聞きながら、まっすぐな気持ちで女性と向き合おうとします。

これはすべてあなたのために、時間・手間・お金をかけてやってくれていることです。

“男だからやって当たり前!私は女だからもてなされる立場!”とどこかで思っているなら、婚活卒業はまだまだ先になるでしょう。

こういう上から目線の気持ちは、自分では隠せているつもりでも自然と言動や態度に出るので男性にも伝わるものです。

男という生き物は、相手のために一生懸命頑張ったのに「感謝されていない」と感じたら何もする気が起きなくなるものです。いくら心優しい男性だって萎えます。むなしい気持ちになります。もっと喜んでくれる女性にいきます。

誰だってそうじゃないですか?自分が相手のためにやったことが報われないと悲しいし、その相手に対して不信感が生まれます。婚活ではそれがはっきりと「交際終了」という結果で返ってきます。

男性女性関係なく、人間関係は「感謝の気持ちを伝え合う」ことから「信頼関係」が生まれていくものです。それは、婚活に限らず、家族・友人・社会でも同じことです。

婚活女性に意識してほしいこと

ここで今までの自分の婚活を振り返ってみてください。

◆男性が早めに来てお見合いの席の予約をしてくれていたら・・・。きちんと感謝の言葉を伝えられていますか?

◆自分のために足を運んでくれたお相手に対し、お見合いの1時間楽しく過ごしてもらおうという気持ちで会話できていますか?

◆ファーストコンタクトは男性にとってとても緊張するものです。相手の気持ちになって明るく安心感を与えられるような受け答えができていますか?

◆お店探しは時間と労力が必要なことです。仕事の合間を縫っていくつか候補を選び、それを女性に提案する時のプレッシャーもあります。あなたは名一杯の感謝の言葉を伝えられていますか?

◆デート代の支払いは男性が奢るのが当然だと思っていませんか?デートの度にちょっとしたものでいいから何かプレゼントしてほしい。

***

男性は女性の『喜ぶ姿』『感謝の気持ち』が感じられるだけで心救われ、その女性に対して好意を抱くものです。

男性があなたのためにかけてくれた「手間・時間・お金」を、どれだけ想像できていて、どれだけ感謝の気持ちを持てるか、そしてその感謝の気持ちを素直に伝えられているか。

これは他人から教えられてやることではありません。その人が持つ人間力です。相手の気持ちになって考えられる人は、教えられなくても自発的に行動できます。

感謝の気持ちが自然とわき上がり、むしろ自分がしてもらってばかりいることに気持ち悪さを覚えるくらいです。それは、当たり前じゃないことを知っている人、“今度は自分が何かお返ししたい!”相手の好意を好意で返したいと思える人です。

私は、このような人たちに人間的な魅力を感じます。
美人がなんだ!若さがなんだ!
女性の本質的な魅力は、こうした優しさや相手を思いやる気持ちがもてる内面的な部分です。

容姿に自信がない、若くもない。でも日頃から誰に対しても優しく思いやりのある女性、感謝の気持ちがある女性は、同じように心優しい男性と出会い惹かれ合い幸せな結婚ができると思っています。

仲人としても、そんな会員を心から応援したいと思うのです。

男性が最終的に惹かれるのは内面美人

男性は女性のように、結婚相手を学歴や年収で選ぶことは少ないです。それよりも、男性の本能をくすぐる「愛嬌」「優しさ」「安らぎ」。そして、承認欲求を満たしてくれて、居心地が良い女性に魅力を感じるものです。

自由恋愛であれば、若くて美人と付き合いたいという願望があると思います。でも今やっていることは婚活。結婚相手を探し選ぶ活動です。

この先何十年も続く結婚生活です。
“この人と夫婦になったら、共に支え合って仲良く平和に暮らしていけるだろうか?”と現実的な視点で活動しています。男性には、一家の大黒柱となる自覚と責任があるので、実は女性よりも結婚についてもっともっと現実的に冷静に考えているんです。

そこで最終的に決め手となるのが、その女性がもつ『内面的な魅力』です。

やってもらって当たり前ではなく、自分のためにしてくれたことに素直に感謝ができる女性は、きっと素敵な男性に出会えると思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top