医療従事者の婚活

医療従事者とは​

医療従事者とは、医療に携わる専門の技術者のことを指します。
一般的には、医療職、医療者と呼ばれることもありますが、昨今、新型コロナウイルスのニュースなどでも“医療従事者”という単語が飛び交うようになりました。
人の健康、果ては命を救う医療従事者は、必要な能力や背負う責任が大きく、他業種に比べても専門性の高い知識やスキルが必要となる職種です。
また、あらゆる医療分野において、医師を中心とした様々な専門知識や経験を持つコメディカルスタッフ(医師と協同して医療を行う医療専門職種の総称)が連携し、それぞれの専門性を活かしつつ、チームで質の高い医療を提供するという考え方が広がってきました。
こうした意識の高まりもあって、高度な医療現場では特に医療従事者は貴重な人材として重要視されています。

医療従事者の強み

資格職が婚活に有利なワケ

いま婚活で求められる女性とは​

リーマンショック以降、リストラやお給料カットなどを考えると、「一人で家計を支えるのは無理」とギブアップする男性が増えています。昔のように「男は仕事、女は家事育児」という考え方の男性が絶滅寸前となったいま、「共働き希望」という男性が全体の80%以上を占めています。 これからは男性も女性も働き続け、男女ともに「仕事も家庭」もバランス良くかかわる「共働き夫婦」が主流となっていくでしょう。 そして、この大変な時代をのりきるパートナーとして、適応力に優れ、頼もしい女性こそ、今望まれる女性です。 看護師・医師・医療従事者は、「景気に左右されにくい安定感抜群の資格職」。女性においては、出産育児などライフスタイルの変化に合わせて「働き方を自由に選択できる強み」、「一般の女性よりも高年収」、「住む場所にとらわれず就職が容易」。妻が安定した資格職なら安心と考える男性はとても多いです。

資格職の強みを最大限に生かして

ある意味、医療の現場は閉鎖的な世界ですし、不規則な勤務、忙しい仕事環境、人間関係の悩みなど、一般の方にはなかなか理解されない苦労もあると思います。 しかし、安定した仕事に就いているということは、婚活において強いアピールポイントになりますし、お相手を探す上でも選択の幅が広がります!きっと苦労して取得した自分の資格に感謝するときが訪れます! 結婚相談所で活動している男性は、若い頃のような恋愛感覚ではなく、結婚を現実的に捉えている男性が大半ですので、医療従事者の強みは結婚相談所での婚活へのメリットとなります。 プライマリーハート青山は、医療従事者様の婚活におけるメリットも、しっかりと生かしていきながら、出会いの機会を最大限に広げていき、良きご縁に巡り会えるようサポートいたします!
Scroll to Top