【超実践的】お見合いの大鉄則

お見合いがうまくいく人、いかない人。
つまり、どんなお相手からも交際希望がくる人と、誰とお見合いしてもお断りされてしまう人
お見合いの勝率は明らかにこの2パターンに分かれます。

お見合いがうまくいかない人にしてみれば・・・

“いいよね、お見合いがうまくいく人は・・・どうせ性格でしょ?”
“自分は人見知りだしコミュ力がないから・・・”
“結局のところ才能やセンスがないと難しいっしょ・・・”

と言っちゃうわけですよ。でもね、そうじゃないんです!
お見合いは、視点や考え方を変えるだけで劇的にうまくいきます。

そのノウハウは『相手の興味を満たしてあげること』です。相手に興味・関心を寄せ、相手が話したいこと話す意識をもつこと!

お見合いの大鉄則「相手の興味を満たす」

さて、いきなりですが・・・

「人間が一番興味を持っていることは何でしょう?」
仕事?お金?恋愛?趣味?っていうか人によって違うよね?

いいえ!!どれも不正解!
人間の最大の興味は『自分』です。
みーーんな自分のことが大好き!全人類共通して、一番興味があるのは自分自身!これが本音なんです。そして、誰しも自分のことを話させてくれる人を慕い、信頼し、仲良くしたいと思います。

例えばね、婚活中のあなたにとって、いま一番身近な存在である仲人さんを例にお話しします。

あなたが婚活の悩みを仲人に打ち明けたとき・・・
◆自分の気持ちを理解しようとしてくれて、話したいことを気が済むまで話させてくれる仲人
◆仲人の意見や経験ばかりを主張してきてこちらの話をあまり聞こうとしない仲人
どちらの仲人が良いですか?

誰しも前者ではないでしょうか?
「あなたは今どんな気持ち?」
「うんうん、あなたはこれからどうしたい?」
「これからこうしたらうまくいくと思うよ。」
こんな風に導いてほしいと思いませんか?

私の話に興味を持ってくれて、なおかつメリットまで提示してくれる。
話し終わったあとは、どこか心が穏やかになって前向きになれる。
自分という人間が認められたような感覚になれて、自己肯定感が高まった気分になれる。

婚活でもこんな相手に出会いたいと思いません?

さあ!ここで逆転の発想です!

自分がされて嬉しいことを、お見合い相手に与えてあげたらいいんです!
つまり、お見合い相手にもこの欲求を満たしてあげたらいいんです!だってみんな自分の話に興味をもってくれる人が大好きだから!

お見合いがうまくいく人は、『相手に興味・関心をもてる人』そして『相手の興味を満たしてあげられる人』なんです。

徹底的に相手の話をしよう

コミュニケーションに自信がない人ほど、ついつい自分の話ばかりしていませんか?

男性に多いのが、最初から最後まで自分の話をして空回りパターン。
お見合い後、冷静に振り返ってみたら・・・
“あれ?自分のことばかり話して、相手のこと何も知れなかった”
なんてことはありませでしたか?

あと痛いのが・・・
自分大好き!自分はすごい人間!自己承認欲求丸出しの「自慢話のオンパレードお見合い」
正直聞いている方は拷問です。聞かれてもいないことをベラベラ話すのはNG!そんな話、相手にとってはたいして興味のないことだから。
自分の話をする時は、質問されたときだけシンプルに答えればいい!それ以外は、相手メインでの会話展開を意識してください。

お見合いの大鉄則は「徹底的に相手の話をすること!」
このスタート位置だけ間違わないようにしてください。

お見合い相手の興味があることは、どんどん質問しましょう!
「なぜ?」「いつから?」「きっかけは?」「どんなところが好き?」「それでそれで?!♪」
人は自分が知っていることや興味のあることは一番聞いて欲しい部分でもあります。
あなたの質問によって会話はどんどん良い方向に続いていきます。

そして、自分が質問したら笑顔で大きくうなずいてください。あなたの話ちゃんと聞いているよ!というリアクションを忘れずに!次に何を言おうかと余計なことは考えずに、ひたすら相手の話に耳を傾けて最大限の関心を寄せることが大切です。

「自分の話より、相手の話に興味を持つこと」
シンプルだけど意外と難しい!!だけど、意識するだけで結果は大きく変わります。

お見合いで誰からも好かれる人は、『自分の話をしたい!という欲求を抑えて、相手の欲求を満たしてあげている人』なんです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top