【女性版】成婚力をあげるプロフィールの趣味について

婚活のプロフィールにはさまざまな項目がありますが、その中でも良くも悪くもすごい威力を発揮するのが趣味の欄です。

婚活における趣味はその人が「何にお金を使うのか」が表われる項目でもあります。ただ好きな趣味を書けばいいというものではなく「自分が相手にどう思われたいか」「自分がどう思われるのか」を客観的に理解して、意識的に書く必要があります。

女性の趣味のポイントは3つ!
①【家庭的なイメージ】
②【お金がかからない】
③【男性も一緒に楽しめる】

「魅力的なプロフィール写真が撮影できた!」
「自己PRも完璧!」
なのに、男性ウケしない趣味を書いて機会損失を招いては非常にもったいないので、趣味は慎重に考えて記載しましょう。

では、婚活女性のおすすめの趣味&NGの趣味を理由も含めてご説明します。

女性のおすすめの趣味

♡ 料理 ♡

婚活女性に記載してほしいのが料理です。

「料理はそんなに得意じゃないし・・・」「実家暮らしだからたまにしか料理しないし・・・」という女性も、一度でも料理をした経験があるなら絶対に書くことをおすすめします!

できれば料理よりも「家庭料理」と書くと、より家庭的なイメージを与えます。具体的な料理名を自己PRに記載するとより良いでしょう。男性に人気の、煮物系の和食や、豚の生姜焼き、ハンバーグ、グラタンなど♡

食事は毎日のことですし、身体の健康に関わることですから結婚しても安心して家庭を任せられる、子供が生まれても安心だと「結婚後のイメージを与えること」は大切です。それに男性は口に出さなくても奥さんの手料理に憧れを抱いています。

また、職場に手作りのお弁当を持参している女性はこのことを是非アピールしてください。男性が結婚相手を選ぶときは、若い・美人だけではなく経済観念があってしっかりしている女性を選ぶ傾向にあります。

♡ スポーツ観戦 ♡

スポーツ観戦が好きな男性は多いので、女性の趣味にもスポーツ観戦と書かれていると親近感が湧き、さらに同じチームのファンだったりするとお見合いの会話も一気に盛り上がります。

交際中のデートでもスポーツ観戦に一緒にいくことで、距離も縮まりやすくおすすめです。

今まで興味がなかった女性もまずはサッカーや野球などのメジャーなスポーツから興味をもたれてはいかがでしょうか?

♡ 漫画・アニメ♡

男性が書くと不人気な趣味ですが、女性が書くと意外に男性ウケするのが、漫画・アニメです。実は漫画・アニメ好きな男性は非常に多く、同じ趣味で盛り上がれそうと親近感を与えやすい趣味でもあります。

自己PRに、「最近読んで面白かった漫画」「お気に入りのアニメ」など、感想も交えて具体的に記載すると、プロフィールを読んだ男性に親近感を与えることができ、申し受け数の増加が期待できます。

また最近では在宅時間が増え、Netflixなどでアニメを観る男性も増えているので、趣味にNetflixと記載している男性も多く見受けられます。

女性のNGの趣味

海外旅行

男性が書く趣味の「海外旅行」は良いのですが、女性が書くとお金がかかる女性のイメージになります。

場所にもよりますが、一度の旅行で10万以上の出費となるので、結婚後も定期的に行きたいとなると経済的に不安だと考えてしまう男性も多いです。

あえて「旅行」「温泉」「小旅行」といった内容にしておくことをおすすめします。
婚活のプロフィールでは「海外旅行」というたった4文字が、成婚率に大きく影響してしまうのです。

ゴルフ

会社の上司や同僚の付き合いでゴルフを始める女性も増えてきていますが、男性からは「お金がかかる」「意識が高い」「富裕層男性に囲まれてそう」というイメージがあります。

同じゴルフ好きの男性からの申し込みは期待できますが、それ以外の男性からはどこか敷居が高いイメージをもたれ、出会いを遠ざけてしまう可能性がありますので注意が必要です。

ヨガ

女性に人気の趣味のヨガですが、男性にとってはちょっと宗教的なイメージもあり敬遠されがちです。

心身ともに美しくなれるヨガですが、残念ながら男性からは「体型の維持や食生活など意識が高い」「セレブの趣味」などというイメージをもたれやすいので注意が必要です。

「そんなことないのに!」と悔しい気持ちもわかりますが、日本ではヨガをしている男性の割合が少ないのが事実です。ヨガの良さを理解していない男性が多くいることを理解しておく必要があります。

まとめ

【女性のおすすめの趣味】
♡料理♡
♡スポーツ観戦♡
♡漫画・アニメ♡

【女性のNGな趣味】
・海外旅行
・ゴルフ
・ヨガ

いかがでしたでしょうか。
この記事の内容はあくまで、出会いの機会を増やし成婚力をあげるための趣味について説明したものです。「私は、自分の趣味を認めてくれて一緒に楽しめる男性じゃなきゃイヤだ!」という方は、ご自身のお好きな趣味を記載してください。

プロフィールに記載する趣味によって、婚活を活かす場合もあれば、機会損失を生む場合もあります。プロフィール公開前に、担当仲人さんと一緒に相談されることをおすすめします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top